人気ブログランキング |

K-51でスーツをオーダーメイドする

昨日は、K-51というお店で、夫のスーツとシャツをオーダーメイドしに行きました。

夫は、何年前に買ったんだかわからないツーパンツスーツを毎日着ています(怒)。

青木か青山で買いました。

夫は社内で働く勤務形態で、上着は秋冬の通勤時にしか着なく、冬でも社内でシャツ+パンツで過ごしています。(冬でも室内が暖かい。)

で、ツーパンツなので、パンツを交互に履いているのですが、それでもいい加減スーツがテカテカになってきました。

スーツがテカテカでみっともないので、以前から「スーツ買いに行こうよ」と何度も言っていたのですが、夫は重い腰を上げません。

また、シャツも、3枚を5日間で着るので(怒怒)、2枚は2日間着ていることになります。これも私は不満タラタラで、「シャツは5枚用意しようよ」と言っていたのですが、聞いてくれません。

で、最近、格安のオーダーメイドスーツ(パターンオーダーです)のお店が増えていること、オーダーしても市販品とあまり値段が変わらないことを知り、ぜひぜひ夫のスーツとシャツをオーダーメイドしたいと思っておりました。

まずは下調べで、いいオーダーメイドのお店を探しました。

すると、麻布テーラとGlobal Styleの両方のお店でオーダーして、両者を比較している記事が割とヒットする。

よし、麻布テーラーかGlobal Styleに行こう、と思いました。

(両者どちらがよいかは、その人によって違いました。)

さらに、どこかのオーダースーツのまとめサイトみたいなものを発見して、そこのランキングを見たら、K-51というお店がナンバーワンになっている。

(麻布テーラーもGlobal Styleもベスト10に入っていました。)

K-51のサイトを見たら、田町にしか店舗がないようでしたが、なかなかよさそうなお店でした。テレビで放映もされたらしく、その動画がUPされている。

CEOの川崎さんという方が出演していまして、いい感じにくだけていて(ドランクドラゴンにチャラい、と言われていましたが)、好感を持ちました。

また、「K-51 評判」で検索したら、オーダーした人の記事はヒットしませんでしたが、就活者向けの従業員の口コミのサイトがヒットして、「働きがいがある」みたいな前向きな口コミが多かったので、私の中で、K-51の株が上昇しました。

さて、ここまで調べて、夫に、「スーツをオーダーメイドしよう」と持ちかけると、意外や意外、あっさり「行く」という。いいぞいいぞ。

で、田町のお店に行こう、と言ったら、「休みの日に田町に行きたくないなぁ」という。夫の会社は田町にあるのです。

私は田町なら場所的に便利だろうと思っていたのですが、夫は乗り気じゃないので、「じゃぁ、池袋のお店にしよう」と提案する。

Global Styleは池袋にも店舗があるのは調べ済みでした。

夫が「池袋のお店にする」というので、Global Styleの池袋店に予約の電話を入れる。無事予約できました。電話応対もそんなに嫌な感じではありませんでした。

ところが・・・。

Google MapでGlobal Style池袋店のお店の場所を調べていたら、お店の口コミがすごい数登録されている。読んでみると、「他の人も書いていますが✕✕✕でした。金返せ」という口コミが山のように載っている。

実は、Global Styleが評判悪いのは知っていたのですが、それも3~4年ほど前の話、今はそんなに悪いこともなかろう、と思っていました。

が、Google Mapの口コミを見て、これはいかんと思い、予約をキャンセルして(この電話応対も嫌なものではなかった)、K-51を予約することにしました。

夫が金曜日に帰ってきて、「池袋のお店はすごく評判悪いから、田町のお店にしたよ」と告げると、それでよいというので、K-51に行くことになりました。

K-51は、CEOの川崎さんの予約が取れたので、川崎さんに接客をお願いすることになりました。

前振りが長くなりましたが、昨日の夕方、行ってきました。果たして、どうなりますことやら。

田町のお店の近くを歩いていたら、パープルと黒の配色が素敵な女性が前を歩いていました。おしゃれだな~とみとれる私。

そして、お店に到着です。受付をお願いして待っていたら、その素敵なファッションの女性が現れ、「○○様(←えびねこの名字)ですか?」とおっしゃる。

で、「先程、ご家族で歩かれていたので、この方かなーと思っていました。」とおっしゃる。私も、「パープルの靴と服がコーディネートされていて、素敵な女性が歩いているな、と思いました。」と答えました。この方がカラー診断してくださるという。(カラー診断はオプションで15,000円です。+30分。)

そのまま雑談していると、川崎さんが現れました。おお、テレビ番組の動画より、落ち着いた感じの方だ~。お客に合わせているのかな?

中に入って、まずは座ってカウンセリングシートを書く。

今持っているスーツの数とか、予算とか、体型で気になるところとかだったかな?

私は自分で書いた要望みたいなものをまとめたものを印刷して持っていきましたので、それを読ませてもらう。

ちなみに、要望はこんな感じです。
-----------------------------------
前提

・基本的に、社内でしか着ない。お客様に会わない。
・座って作業する。(パソコン作業)
・上着は通勤時にしか着ない。1年中シャツ+パンツで過ごす
・夏はノージャケットで通勤
・ノーネクタイの時期が1年の半分ある
・社員はおしゃれじゃないので、あまりキメすぎても社内から浮くと思う
・予算は特にないが、あまり高級だと社内から絶対浮く
・11月30日までに出来てほしい
・ツーパンツにしたい
・オールシーズンものにしたい
・いったん買ったら長く着ます。
・シャツも一緒につくりたい。社内では常にノージャケットで、かつノーネクタイの
 時期もある。既成品のシャツだと似合ってなく、だらしない印象に。
・腕時計はいつもはずしています
・通勤バッグはショルダーバッグです。

生地の色 希望順

1.濃いめのチャコールグレーの細いストライプ
2.濃いネイビーのシャドウストライプ

スーツスタイルについて
・スーツスタイルと生地の「国」を合わせなくてよいのですか?
-----------------------------------

最後のスーツスタイルについては、要望じゃなくて質問ですね。

で、夫より私が積極的に話すので、以後、川崎さんは、主に私に対して説明をしてくれました。(もちろん夫にも話しかけていましたが。)

カウンセリングシートの後は、店内を簡単に案内してもらいました。

私が第2希望に書いたネイビーのシャドウストライプは、市販のスーツでもよくある柄なので、せっかくオーダーするならあまりおすすめしないという。

今、はやりは、ネイビーにブラウンを取り入れた生地だという。その生地で仕立てられたスーツを見ましたが、ネイビーにブラウンのストライプが入っていて、おしゃれだし、悪目立ちしない。こういうのすごくいいな、と思いました。

次に、場所を変えて、先程の女性にカラー診断をしてもらいます。

夫は、オータムでした。ふうん、そうなんだ。イエローベースなんだ。意外だなぁ。ずっとブルベだと思っていたよ。

で、ネイビーがおすすめです、という。その中でも、オータムなので、ブラウンが入ったものがおすすめという。で、川崎さんが最近のはやりです、と先程紹介してくれたネイビーにブラウンのストライプのスーツをカラー診断士さんからもおすすめされる。

このスーツ、とてもいい、と思ったので、この生地にしたいねーと夫と言っていたら、川崎さんが合流する。

「生地が決まりましたか」とおっしゃる。下調べでは、オーダーメイドは生地を決めるのにたくさん時間がかかるとなっていましたので、すんなり決まってよかった。

ここでカラー診断士さんは退場、ボタンや裏地などを決めていきます。

ボタンや裏地は正直言ってどれがよいかよくわからなく、川崎さんのおすすめのとおりにしました。ブラウンベースのものになりました。

で、袖口のボタン、普通は飾りについているだけですが、オーダーメイドだと、ボタンが一つ外せるようになるし、一つだけステッチの色も変えられるという。

ここは、夫が、「みんなが気が付かないし、気がつく人は気がついてくれるところなので、ボタンを外せるようにして、ステッチの色もブラウンにします。」と主張する。

なるほど~。目立たないところなので社内で浮かないし、見る人が見ればわかるってことかぁ。夫、よく考えているなぁ。

その後、ベントはセンターにするかサイドにするか(ここは私の好みで絶対サイドベンツがいい、と主張しました。)、襟(ラペル)の太さ、襟のステッチ入れるか(私が入れたいと強く主張しました。)を、裏地は総裏にするかどうかなどを決めていきました。

次はパンツです。

パンツのポケットに遊びを入れられるという。文字(自分の名前など)を入れますか?ときかれたので、それはいらない、という。ただ、ボタンのステッチの色をこちらもブラウンにしてもらうことにする。

パンツの裾は、シングルにするかダブルにするかと聞かれて、夫に、「どっちがいい?」ときいてみたら、うーん、と言う感じなので、川崎さんが、「ツーパンツなので、シングルとダブルでお作りしますか?」と言う。

なるほど!その手があったか。そうしてもらう。

この後採寸だったかな?手際よく採寸していただきました。

川崎さんは、骨格診断士なる資格を持っていらっしゃって、夫の体型に合わせたアドバイスをしていただけました。単なる採寸作業じゃなくてよかった。

次に、シャツをオーダーします。柄は、グレーのストライプにしました。昔、夫が持っていたもので夫に似合っていたし、川崎さんもよいと言うので。

で、シャツのカラーですが、私がノーネクタイでもだらしなくならないもの、というリクエストを出したのに対し、そういうシャツがありました。

隠しボタンダウンで、第二ボタンが市販のものより下についていて、第一ボタンをとめなくても生地にハリがあって型崩れしないシャツが。

ただ、それは「ロイヤル」というタイプで、1枚13,800円(かな?)でした。お高いなぁ。「いいよね?」と私が夫に確認したら、「それにする」と夫が言うので、すんなり決まりました。

そして、またボタンを決めました。また、川崎さんのおすすめのボタンにしました。

胸ポケットはなしがよかったのですが、夫がポケットにものを入れているのを知っていましたので、つけてもらうことにしました。

そうだそうだ、「何枚作りますか?」と最初に聞かれまして、オーダーメイドは最初の1枚はどうしても不満点が出てくる、ときいていましたので、「とりあえず1枚で。気に入ったら5枚買う。」と答えました。

そして、夫が、「せっかく来たから靴もオーダーしたい」と言うので、靴もオーダーメイドすることにしました。

ネイビーのスーツには、断然ブラウンの靴がおすすめだという。夫もブラウンの靴を積極的に欲しがったので、それにする。

中敷きの色が選べたので、ワインレッドにしてもらう。

で、また、足の採寸です。足の採寸で、日頃運動していないのが川崎さんにバレてしまった。

最後に伝票作成です。スーツのオプションが有料のものが結構あったので、パンツ1本追加(35%プラス)で、10万円くらいになりました。

例えば、襟のステッチは有料でした。私はてっきり無料だと思っていた。(←なんでだよ。一手間がかかるんだからオプションでしょう、と自分にツッコむ)選ぶときに一言説明が欲しかったなーと思いつつ、最初に予算はない、と伝えてあったので、このような対応になったのかな、と思いました。

(夫は値段を見て決めてはいけない、というタイプなので、この接客で断然満足だと思う。)

シャツが14,000円くらいで、靴が60,000円くらい、カラー診断15,000円を足して、19万円くらい、消費税入れて20万円ちょっとになりました。

(ひゅう。消費税って高いよなー。これが10%になるのかぁ。)

スーツもシャツも事前に予想していた金額を大幅に上回りましたが、気に入ったものが買えたのでとても満足です。

夫の性格上、あまり買い換えないと思いますので、高くてもよいもののほうがよいのです。

全部で、2時間半かかりました。途中でちょっと疲れた。甘いコーヒーが欲しいと思いました。

さて、スーツとシャツは1ヶ月、靴は1ヶ月半ほどで出来上がるそう。出来上がりが楽しみです。

初めてのオーダーはこんな感じでした。K-51の口コミって全然ないので、参考になればうれしいです。

そして、スーツについてある程度勉強していった私。付け焼き刃でしたが、結構川崎さんの話についていけたので、勉強していってよかったです。

by ebineko7 | 2018-10-21 03:28 | その他 | Comments(4)

Commented by ikoP at 2019-10-19 14:42 x
K-51インターナショナルでオーダースーツを作った人の口コミはほぼないのでとても参考になりました。

パンツ1本追加で10万円くらいとのことでしたが、
これはスーツ1着ででしょうか?それとも2着ででしょうか?
Commented by ebineko7 at 2019-10-21 22:08
ikoP さん、こんにちは!

スーツ1着をツーパンツにして10万円くらいだった、ということです。(記事にありますとおり、いくつかオプションをつけています。)

また、「K-51でスーツをオーダーメイドする(2)」という記事を見ていただくと、スーツ一着49,800円に、ツーパンツにしてオプションをつけたもようを記事にしているので参考になるかと思います。

K-51、おすすめですよー
Commented by ikoP at 2019-10-24 19:44 x
教えてくれてありがとうございます。

いつも私は某量販店でベスト付きのものを2着目千円で
購入しているので、私のお財布事情から考えるとちょっと
考えてしまいますね・・・(-_-;)
とはいえいつもパンツは1つしかないので
ツーパンツにすると理論上2倍持つ(笑)ので
前向きに検討しようと思います。
Commented by ebineko7 at 2019-10-26 06:01
ikoPさん、こんにちは!

2着目千円で買えるスーツを着ていらっしゃるのですね~。

まぁ、オーダーメイドなので、2着目千円のお店のような価格で誂えることはできませんよね。

K-51さんのスーツは、前から見るとそんなに量販店のスーツと違いが見えませんが、後ろ姿のシュッとしたラインは、さすがオーダーメイド、という出来栄えです。
(なんでHPで後ろ姿を載せないんだろう?と思っています。)

「K-51でスーツをオーダーメイドする(2)」の記事を読んで頂くと、49,800円の生地に、オプション6,000円分つけて、さらにツーパンツにするのに+35%で、合計73,230円でオーダーメイドスーツが手に入ったもようをご紹介しています。(※その他に、特殊コーティング19,000円をつけています。)

私は、自分の体型にあったツーパンツスーツが73,230円で手に入るのなら、とてもコストパフォーマンスが高い買い物であると思うのです。

ここらへんは、それぞれの価値観ですね~。

オーダーメイドを検討なさるのであれば、K-51は大変おすすめです。

量販店のスーツとは比較対象にならないです。

ikoPさんが納得のいくスーツが手に入ることをお祈りしています。